レンジャーブログ

2015.07.06

kintone Café 新潟 Vol.2 & kintothon 新潟 開催しちゃったぜ!!

夏!! なつ!! ナツ!! 柚子!!あ、間違えた。

7月だぜ~~ひゃぁぁふぅぅぅ~~

もうすぐも行けるし、川遊びもできる夏がくるぜぇぇぇ~~

・・・まぁ週末は  にいたんですけどね!!

てなわけで

みなさんこんにちは、のんびんことキントレンジャーブルーです

実は先週末、kintone Café 新潟 Vol.2を開催しました

kintone Café 新潟恒例となっている、のんびんの開催報告を始めます!!

※↑ジョイゾーの山下さんが撮影してくれました。素敵すぎる・・・

 

Café開催報告来たぜ!!!ひゃっはーーー!!!ってなったそこのあなた

なんと!!!!

今回はCaféだけじゃないんですよ~~ほら楽しみが増えましたねぇ~

ではそろそろ開催報告を始めていきたいと思います

まずその前に、kintone Caféについて知らないって人はこちらをどうぞ

kintone Café 公式ページはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃警告         [_][□][×]┃
┠――――――――――――――┨
┃このブログは大変「長い」です ┃
┃お腹がすく危険性があります。 ┃
┃それでも読みますか?     ┃
┃                    ┃
┃   [ はい ]  [ いいえ ] ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

さて、1月31日に開催したkintone Café 新潟 Vol.1から約半年、

7月4日に第二回を行いました。
今回のコンセプトは、

kintoneいじり倒す!!!

です。

前回参加者が、ほぼエンジニアだったこともあり、

「もっとkintoneを触ってみたかったんだけど・・・」
「ハンズオンじゃ物足りない・・・」
「のんびんが面白くない!!」・・・ウルサイヨ、グスン

などの意見を多数頂きました。
なので第二回はCafé+kintothon 新潟(kintone + hackathon)の二本立てでいきました。
(三回目は三本立て?ってことにはならないので注意)

せっかくkintothon を行うなら泊り(ここ重要)がけで集中してやりたい!!!
キントレンジャーグリーンことみなとんと思いが一致したので、泊まれてkintothonができる場所を探した結果

越後川口の古民家 で行うことになりました!!!

え?越後川口?どこですかそこ?

今文句言った人、怒らないからでてきなさい。
軽井沢を想像してみてみなさい?まぁそんな感じです

 古民家の写真
古民家を管理しているホテル

古民家から、ITやクラウドからかけ離れている香りがプンプンしてきたのでここに決めました。

そろそろ場所の説明はこれくらいでいいかな?
もうおなか一杯でしょ?だから言ったのに・・・ここからが本番だからね?

今回のCaféには総勢21名(お子様3名)の方が参加してくれました。

↑板の間の囲炉裏を囲んでのkintone Caféに参加している方々

↑真剣なまなざしにドキドキしたってのは秘密です。

当日のタイムテーブルはこのような感じでした

午後と次の日のkintothonで沢山kintoneに触れてもらう前提だったので、
第一回と違い、ハンズオン無しにしました!

実はCaféで、サイボウズさんとジョイゾーさんから、新潟にいたら聞けないようなお話をしていただくことで
よりkintoneに興味を持ってもらい、午後からのkintothonへつなげるといった狙いもありました!!

新潟支部(のんびんとみなとん)から開催の挨拶でCaféが始まりました

最初はアイティー・プラス・ワンが誇る、ラーメンとご飯が大好きみなとんが登壇しました。

 

写真はぶれていますが、内容にぶれは一切ありませんでした!(ブレタノハノンビンノセイジャナイヨ…)

今まで地方Sierの元で行っていた従来型の開発スタイルでお客様とシステム構築行っていたみなとんが
おもひで(問題点や自分なりの工夫)とkintoneに出会ったことでの可能性についてお話してくれました。

私も横で聞いていましたが、

「ほぅほぅ~へぇぇ~って、一番いいところで終わるのかよ!!?」ってなっている参加者さんが結構いました。

それ・・・みなとんの思惑道理ですよ・・・みなさん
自身で 前菜LT とか名乗ってました

後ろの人のハードル上げやがって!!こんにゃろぉ!
ですが、参加者の方はエンジニアが多かったため、みなとんの話に頷いたりして共感している方も見えました。

お待たせしました!

来たよ・・・来たよ・・・のんびんの順番きたよ!!!!


会場に
のんびん!!のんびん!!のぉんびぃん!!!」といったのんびんコールの嵐

は、一切ありませんでした。ナゼダロゥ

今回私は、kintoneのカスタマイズについてお話させていただきました。

内容は実際のお客様から頂いた ありがたぁぁい 思いをカスタマイズによって実現した事例についてデモを含めて見ていただきました。

・Google Maps APIを利用しないで、住所からマップを表示する方法
・fullcalendar.jsを利用した、Googleカレンダーライクなカレンダーをkintoneに
・jSignature.jsを利用して、kintoneで手書きサインをできるようにしたい

のデモをさせていただきました。
簡単にできるものから、手間暇が必要なものまであるので、
タイミングをみてブログに投稿していきたいと思います。

  

発表後に、へぇ~kintoneでこんなことできるんですね!って一人から声をかけてもらえたので満足です!!
(のんびん発表中の、後迫さんが見せた笑顔は半年はワスレマセン)

続きましてkintone Café 新潟参加率100%サイボウズ後迫さんの順番です!




ファンサービスもばっちり

がkintoneのカスタマイズ紹介についてお話してくれました。
kintoneでカスタマイズを行ったことのない参加者もいたので、午後からのkintothonにつながるような、
カスタマイズ例やAPI利用のイメージなど詳しく説明してくれました。

↑kintoneのカスタマイズを行う上で必要不可欠なcybozu.com developer networkの紹介

 

↑jqueryを使ったカスタマイズ例や、kintoneカスタマイズの参考になるサイトなどの紹介

↑今回のkintothonでの目標も話してくれました。

参加者のハートをがっちりつかんでしまった後迫さん、続いてサイボウズ西尾さんにバトンタッチです。

Café新潟には初参戦の西尾さんですが、なんと

24歳ェェ・・・

若くてしっかりしてて・・・なんか自分が恥ずかしくなってきました・・・

さて、西尾さんもkintoneのカスタマイズについてお話してくれました!

  

↑kintoneで100MB以上のファイルを利用したい場合のカスタマイズ紹介

↑地図表示についてのカスタマイズ説明

・・・ってあれ?

のんびんとかぶってるじゃん!!!

しかも、いつもNAVI使ってるとか・・・すげぇ高機能・・・

ん?あ!!!!

のんびんの発表中に見せた後迫さんの笑顔って・・・コノコトカ

まだ、開発中とのことで、完成次第cybozu.com developer networkに投稿されるそうです。
た、楽しみになってしてないんだからね///

ここでいったん休憩!
ずっと我慢してたのでトイレにダッシュしました

古民家っぽくないトイレにびっくり

休憩も終わり、続いてはこれまた参加率100%のサイボウズ薄井さんです。

薄井さんはカスタマイズではなく、SIやSEのこの先についてお話してくれました。

今までのビジネスに嫌気がさして、前の会社を辞めた私としても
すごく勉強になるお話でした。

なんかもう終わりだね・・・ってのが心に突き刺さる・・・

今頑張らないと!!!

 

ウォータフォール型開発の限界や、クラウドサービスが普及していくことで
SEやPGが従来通りの役割で作業ができなくなる可能性を説明していました。

ふむふむと聞いていたら、最後にさりげなくkintoneを進めていました(笑)

続きましては、のんびんにとって、3人のkintone師匠(勝手に言っています)の1人であるジョイゾーの山下さんです。

今回Café新潟に初参戦していただきました。
福岡、東京など多数のkintone Caféを開催しているkintoneの猛者です!

 

↑RESTAPIやjavaScriptの利用する場面やイベントの紹介

ん??さすが師匠!LTのタイトルにkintothonで優勝するためにって書いてる
やばい人が熱くなっている・・・新潟県民頑張れ!!!

 

↑カスタマイズや連携に利用できるGitHubやZapierなどの紹介

私も使ったことがないものなど、とても役に立ちそうな情報があったので参考にさせていただきます!!
特にkintoneを便利に使うブログは必見です!
何度助けられたことか・・・

さて最後のLTは、サイボウズ社員さん以外で、参加率100%のジョイゾー四宮さんです。
四宮さんも、のんびんにとってkintone師匠(勝手に言っています)の1人です。

 

今回は奥様、お子様を連れての参加でした。
子供がいるだけで、場が和みますねぇ~
連れてきてくれてありがとうございました!

システム39といった新しいシステム開発を行っている四宮さん!

 

↑新しいSIについて熱く語り合う仲間の集まり
(極端に盛り上がりすぎて、次の日には何を話したか分からなくなっていたそうです 笑)


↑四輝学院様のユーザー事例の紹介

 

↑三菱ふそうトラック・バス株式会社様のユーザー事例の紹介

↑サイボウズ青野社長からkintoneCafé運営事務局への応援メッセージ紹介

三菱ふそう様のユーザー事例に出ていた一覧画面・・・すげぇぇ凝ってる!!
カスタマイズビューを利用することでkintoneの可能性はどんどん広がっていくんだなぁと感じました!
(私ももあそこまで凝ったカスタマイズビューを作りたくなったのは秘密です)



四宮さんのLTがkintone Café 新潟 Vol.2の締めとなりました。

時計を見ると12時過ぎてる!!?
おいおいみんなおなかがなってるよ・・・

なんでこんなに時間がずれてるんだ!!!?
責任者出てこい!!?
腹が減ったじゃないか!!?

はい、私です   orz

段取りが悪くて10時に始められなかったアルヨ
のんびんの発表が予定より10分も長かったアルヨ
プロジェクタの切り替え時間とか考えてなかったアルヨ

てなわけで、参加者の皆さんがおなかをすかせたのは

のんびんが悪いってことだったんですね

だめなやつだ~次からは気を付けろよ!?

ハィ

てなわけで、kintone Café 新潟Vol.2の開催報告になります!!

最後まで読んでくれた方ありがとう

結構たくさん書いちゃった///


これ以上長くなると読むの疲れると思うので、kintothonの開催報告については別記事で書かせてもらいます!
(書くのもつかれmさjrfぢfkdjs)

お楽しみに

以上、のんびんでした。

面白いと思ったら、ぽちぽちをお願いします。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) IT Plus One inc. All Rights Reserved.